« ■0625■ | トップページ | ■0630■ »

2020年6月28日 (日)

■0628■

日本文化と共存する“和”の模型メーカー、童友社の「かんたんプラモデル」に大阪城がラインアップされた理由とは?【ホビー業界インサイド第60回】
06_cvdb
何年か前から、ちらほらと「取材したいね」と編集者と相談していた童友社さん、完全新金型の「かんたんプラモデル 大阪城」発売を待って、取材申し込みしました(原則的に、取材は自分で申し込みして交渉します)。
内田社長は、発売時期や人名の間違いを3~4箇所指摘しただけです。それ以外は、僕の構成にまったく手をつけませんでした。だから、こんなに面白い記事になったんです。


“世界と日本を比較するやつにありがちなんだけどさ、海外が優れてると思ったら率先して日本は遅れてるとか叫ぶくせに、やたら「お弁当頑張りすぎ!ファッション頑張りすぎ!

もっと楽していい!」とか日本人の意識高い部分に関してはランク下げようと足引っ張るところだよな。”

↑に対するレス↓

“自分が「上がれない」理由を他責にしたいだけでしょう。
私は悪くない、環境が低いから自分も低くならざるを得ないのだという言い訳にすぎない。

同じ環境なのに高い位置にいる人を認めれば自分が惨めになるので、何かしらの理由をつけて認めない。

根底にあるのは自己愛。”

うんうん、このやりとりが真相だろうね、例の「日本は地獄だ、海外は進んでいる」というテンプレートの内訳は。
だって、コロナで多数の感染者と死者を出した欧米の姿勢を見習わないといけないんだよね、日本は(笑)。欧米の反差別暴動は正しいから、日本でも暴動を起こさないといけないんだっけ(笑)。

「若者だけどコロナに感染して後遺症がつらい」というアカウントがあるんだけど、結局は「日本政府の対応が悪い、ちゃんと補償しろ」ってツイートを繰り返している。会社に補償を求めるとか、地元の自治体に相談とかはしない。具体性がなくて、共感しやすい反体制の主張を繰り返してるだけ。
悪いんだけど、もともと生活が上手くいってない、人生がハードモードだった人ほど「今回のコロナのせいで」って言いたがるよね。小泉今日子とかさ。(コロナで実際に困っている人は、僕の知り合いにもいますよ。だけど、明らかに言い訳に利用している人もいるよねって話。)

「最近、あまり名前を聞かないな」って芸能人や表現者が、幼稚な反体制ツイートをRTしていると、ガッカリというか切ない気持ちになってしまう。「政治的だから」ではなく、幼稚だから。「ああ、売れなくなったのを社会状況のせいにしたいんだな」「自己実現できてなくて、すごく辛いんだな」と分かってしまうから。
で、そういう人たちが飛びつきやすいように、「総理大臣がこっそり法改正して検事長の定年を延ばして、自分を守ってもらおうとしている」とか、分かりやすい物語が用意されている。陰謀論って、全部そう。「私たち無力で貧乏な庶民は、特権階級に騙されている!」と信じさせ、「自分を幸せにするために自分で工夫したり、自分で交渉したりする必要などない」と自己正当化させてくれる。


僕のことをブロックしている勝部元気先生、話題のツイートはスクショかまとめで伝わってしまうので、あまり意味ないかも知れないぞ。

勝部元気氏「50歳くらいのおじさんが『邪魔だ!』といいながらぶつかって来た。女性と間違えたのだろう。女性限定のこういう暴力が社会にあふれ過ぎ。」

この件、勝部さんがナヨッとしているからぶつかって来ただけであって、別に女性と間違えたわけではないと思う。「ぶつかり罪」とか「ストリートバイオレンス」とか、話題をそらせばそらすほど「男性でも、外見が弱そうな人は同性にぶつかられ、暴力におびえて生きているんだ」という本質がボヤけてしまう。男性なのに暴力をふるわれた事実のほうが、勝部さんにとっても深刻なんじゃないの?
「女性だけでなく弱者男性も怯えているんだ」と事実を主張すれば、同性の支持が得られて異性の支持を失うこともないし、何も損することないと思うけどね。

あと、勝部さんは自分のファンとの食事会とか企画してるんじゃん()。しかも、少人数限定の親密な食事会をさ。これがハーレム願望でなくて何なんだろうか(笑)。
彼は、本気で「女性は不当に差別されている、男性である私が何とかせねば」と決意しているは思う。でも、何割かは「女性と仲良くなりたい」という動機も混ざっているよね。それは悪いことじゃないよ。誰にでも、幸せに生きる権利はあるから。
だけど勝部さんは、目先の「とにかく女性の圧倒的支持を得ないと、自分が苦しい」という事情が先行しすぎ。都合のいい立場を得たいのが見え見えだから、同性から信用されない。

左翼……というか、現状を変えたい人って、即座に結果を出そうと焦りすぎるんだよ。今回は負けておいて、その貸しの分だけ、次は成果を出せるな……という計算がない。僕も計算力が低いけど、「今回はバカのふりをして、相手にいい気持ちになってもらおう」ぐらいは考える。そのほうが面白いし、めぐりめぐって、結果が楽しくなるから。

|

« ■0625■ | トップページ | ■0630■ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■0625■ | トップページ | ■0630■ »