« ■0815■ | トップページ | ■0826■ »

2019年8月19日 (月)

■0819■

「雲のむこう、約束の場所」――“垂直”と“水平”が織りなす新海誠のユートピア【懐かしアニメ回顧録第57回】
T640_825095
今、ほとんどの人が映画をストーリーでしか捉えられていないので、構図にテーマが組み込まれていることに気づいている人は、かなりお得な見方をしていると思う。プロによる映画評論も、質的には「ストーリー批評」の域を出ておらず、だから「ストーリーの結末」が「ネタバレ」しないように……といった閉塞状況に陥っている。
「感動した」「泣いた」なんて感想は検証しようがないけど、画面の中に垂直のものと水平のものが交差している……という話なら、第三者による再検証が可能で、そこから建設的な評価が始まるものと僕は信じている。


「NHKから国民を守る党」は話題性が高いので、ブログに書いたら何かしら反発は来るだろうな……と思ったら、ものくる(@monocuru)さんという人から書き込みがあった()。このやりとりの後、俺はTwitter上でブロックされてしまったけど、メアドとIPアドレス検索したら、数分でこの人に行き当たった。本名も教えてくれたけど、ふだん匿名の人がいきなり本名を名乗っても、何の信用にもならない。
僕の発言や活動にわずかでも説得力があるとしたら、名前・顔・職業などを継続的に明らかにしてリスクを払っているから。ものくるさんは、ブロックされる前にアカウントを見たらコスプレイヤーの撮影をしている人のようで、ようは趣味アカウントだよね。それは楽しみでやってる活動だろうから、別に責めないし追求もしないよ。だけど匿名で趣味の活動しか公開してないってことは、それだけ発言の信用度も低く見られる。まして、僕はものくるさんを初めて認識するのに、相手は挨拶も自己紹介も一切ナシだしね。

ものくるさんは「僕自身匿名であってもそういったリプはダメージになります。ましてや廣田さんは実名でリスクを負いながら意見を発信されているのですから」と理解を示した風の書き込みをしているけど、名前と収入が直結している人の立場を、そんなにも簡単に分かったフリをして、飽くまで対等に立とうとするから、さらに信用を失うんだよ。
立場の違う相手に「ハイハイ、分かってますよ」「あなたの気持ちは理解できますよ」などと浅はかにリアクションする弊害のほうが、僕はものくるさんの言う「正しい意見を黙らせようとする」ことなんかより、根が深く傷も深いと思うよ。ここで俺が「分かってもらえて嬉しいです」なんておためごかしを言ったら、そこから後はウソをつき続けるしかなくなる。(そもそも、俺の意見が必ず正しいなんて、あなたそんな簡単に言って大丈夫なの? 俺が絶対に性犯罪者ではないと証明できるんですか? ……話の流れが見えない方は、前回記事のコメント欄を読んでください。) 


N国党の話題からはズレてしまったけど、あれほど無名でキワモノだった(今でもキワモノだと僕は思ってるけど)N国党がここまで話題になっていることのメリットは、僕ら有権者のバケの皮を剥がしてくれたことだろう。だって、2012年ごろの立花孝志代表が心を病んでいたころの発言までスクショで発掘し、「精神分裂病」と責め立ててる人までいるんだよ? どこをどう掘れば、そこまでドス黒い悪意が沸いてくるんだよ?
「N国党に投票した人に罪がある」どころか、「投票した連中の住所を公開してほしい」なんて人までいる。ユーゴスラビアのように、隣人同士が殺しあうような日が来るのかも知れない。NHKの集金人が家で大声を出したり、住民にキスしたり、子供を泣かせたりすることを見逃してきた人が、そうした蛮行に我慢できなくなった被害者たちを「晒せ」と迫る。人間は本能を理性で押さえつけているので、僕は別に驚きはしないよ。NHKが存在し、いまだ圧倒的多数の支持を受けていることが、理不尽の象徴だと思っている。NHKが『ガンダム』や『プリキュア』や『このセカ』を扱うことも含めてね。
一点の曇りなく清く正しいことなんてない。どんな事でも、少しずつ汚れている。

僕はNHKに、ウソをついてドアを開けさせる集金人、「個人情報を近所にバラす」と脅してくる集金人は何なのか、と電話や手紙で何度となく質問を繰り返した。NHKは一言も答えず、ただ「法的手段に訴える」と、脅迫めいた文面の請求書を送ってくるだけだ。
もし立花さんが消えたとしても、俺はひとりでNHKと戦う。負けつづけの自分の人生を、これ以上、屈辱と劣等感で汚したくないんだ……。

|

« ■0815■ | トップページ | ■0826■ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■0815■ | トップページ | ■0826■ »