« ■0327■ | トップページ | ■0330■ »

2016年3月29日 (火)

■0329■

昨日3月28日、「フィギュア趣味は、犯罪ではありません。」()署名を、東京都港区の愛宕警察署に届けてきました。
1,215人分の名前と郵便番号を印刷した名簿、コメントを印刷したもののニ通を「愛宕警察署御中 抗議署名」と書いた封筒に入れ、受付で「こういう意図の署名を集めたので、受け取っていただきたいのですが」と説明しました。「名刺かなにかお持ちですか?」というので、名刺を渡しました。
僕は受付で追い返されると思ったのですが、「ちょっとお待ちください」とソファに座るように言われ、数分後、まだ20代ぐらいの若い署員が受付に現れました。


その署員の方に、5階にある小さな部屋へ通されました。ドアは開けっ放しなので、抑圧的な雰囲気ではありません。
その署員の方に所属を聞くと、「生活安全課」とのこと(仮にAさんと呼びます)。Aさんは、事件の担当者ではありません。というか、どういう事件なのか知らない様子でしたので、NAVERまとめ()をプリントしたものを見せながら、ザッと説明しました。このまとめの最後のほうに、山田太郎議員と警視庁生活安全課とのやりとりが、簡単に書かれています。それを読んで、僕が何を言いに来たのか、Aさんも漠然と理解できたようでした。

Aさんは先ほどから「事件の担当者」に電話したり、探しに出たりしているのですが、なかなか担当者本人は現れません。


担当者を待っている時間、Aさんの質問に答えているうち、だんだん雑談のようになってきました。僕が模型雑誌に書いていること、趣味でフィギュアを作っていること。児童への性暴力写真について、国会に請願書を提出したこと()。
「僕も自分の顔写真を勝手に撮られたら、それは見てほしくないですね」と、Aさん。彼の後ろの壁には、女の子が泣いている写真(顔は見えない)のポスターが貼ってありました。「ネットに一度掲載された児童ポルノを、完全に消し去ることは困難です。永遠に残る性的搾取・性的虐待の記録が、被害児童の心を将来に渡って、傷つけることになります」と書かれています(時間があったので、メモしてきました)。このポスターの最下部には「愛宕警察署」と印刷されていたので、愛宕署が独自に作ったものではないでしょうか。「ここまで法の趣旨を分かっているのに、なぜフィギュアなんて持ち出したんだ?」と、やはり疑問が去りません。

あまりにも担当者が遅いので、Aさんは「どういうフィギュアを作るんですか? 僕の知っているようなものはあるかな」と聞いてきました。完全に雑談です。「イベントなどでは、確かにエッチなフィギュアも売られています。だけど、18歳未満は入れないよう、ちゃんと区分けしてあるんですよ」「そういうフィギュアを職業にしている人もいるし、それを買って室内で楽しむ分には、何の犯罪性もないですよね?」と言うと、Aさんは「もちろん、個人の自由ですね。僕はガンダムが好きですけど、確かに押収品にガンプラが並べてあったら、怒ると思います」と、納得した様子です。
そんなこんなで、もう30分ほども経過しました。


やはり、担当者が姿を見せないので、Aさんは「上司にちゃんと渡しますので、廣田さんの言いたいことを、もういちど聞かせてください」と、ノートにメモをとりはじめました。
フィギュアは児童買春・ポルノ規制法の対象ではないので、仮に容疑者から押収したとしても、テレビに映すと誤解を招く。フィギュアを趣味にしている人、仕事にしている一般の人が犯罪者のように見られる可能性がある。今後、そこに留意してほしい。声に出して確認してらしたので、Aさんは誠意ある対応をしてくれたと思います。

ただ、事件の担当者が姿を見せなかったのは、正直、不満です。署外に出ていたのかとも思いましたが、面倒だから来なかっただけじゃないか?と、疑ってしまいます。
押収品については、山田太郎議員が3月4日の予算委員会で、法務大臣と警察庁生活安全局長、国家公安委員長に質問しています( ニ次元規制問題の備忘録さん)。
だけど、僕は「国会議員におまかせ」だけで、風通しのよい世の中になるとは思いません。実際にフィギュアを趣味にしている当事者が、その趣味をないがしろにした組織に抗議に行くのは、当たり前のことです。「誰かが調整してくれ、ただし、自分の要求を通すように」――という他人まかせの態度そのものが、言いたいことを自分の声でいえない、苦しいのに「苦しい」と訴えられない、息苦しい世の中をつくっているのではないでしょうか。

すじを通し、礼儀を守り、会いたい人に会う。好きなものを好きでいつづけるため、心の自由を保つため、必要なことだと思います。

|

« ■0327■ | トップページ | ■0330■ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106227/63410685

この記事へのトラックバック一覧です: ■0329■:

« ■0327■ | トップページ | ■0330■ »