« ■0221■ | トップページ | ■0224■ »

2014年2月22日 (土)

■0222■

いま、シャア・アズナブルに関する、短いけど濃い記事をつくっていて。いろいろ過去の文献を読んでいて、この会話で笑った。

シャア「戦いの中で、人を救う方法もあるはずだ! それを探せ!」
カミーユ「あるわけないだろ!」


これ凄いな。シャアがエゥーゴに参加したのは、やっぱりティターンズの横暴さを知って、びっくりしたからだろうね。「ティターンズやばいな。これ何とかしないとな。政治か……政治は苦手なんだよな。モビルスーツのことしか知らないんだよな。でも何とかしないとな」程度の認識と動機しかない。
カミーユは衝動的で、「ティターンズむかつく! 俺、モビルスーツ動かせる! やっちまえ!」 こんな勢い。脊髄反射。そこが、アムロのような文系ニュータイプと違う。「140字でツイートして、伝わらなければいいや」みたいな。「今、Skypeあるし、LINEあるし」みたいな勢いで「ガンダムMk-Ⅱ? Zガンダムの方が早いじゃん。変形するし。俺、自分で作るし」と、本当に作っちゃう。

対して、シャアは百式に乗ったとたん、「ガンダムの出来損ない」と、過去文脈で否定されてしまう。
『逆襲のシャア』は、恵まれてるんだよ。しょせんは同世代の内輪もめ同窓会で、「情けないやつ」「あんな小娘にうつつを抜かして」とか言ってもらえるから。『Zガンダム』のシャアは、コミュニケーションしてもらえないから、キツいよね。カミーユ、文脈ぶっとばして来るからね。
シャアは、ティターンズという体制に対して、左派に立とうとしたんだろうね。だけど、何しろ出自が「赤い彗星」で、ぜんぜんリアリティないわけで、理論武装しないと左派に加われない。『ガンダム』から『Zガンダム』へ枠組みがシフトするとき、シャアだけ苦しいんだよね。「父の復讐のため」とか言って出てきた、ウソっぽいキャラだから。

反目しあいながらも、同世代で「情けない」と言い合える『逆シャア』が、ややお疲れ気味のオジサンに支持されてるのも分かるような。……こういうガンダム語り自体が、若い人にはウザいってのも、最近やっと実感できてきた。


昨夜は、YouTubeで『テラポリ』という番組を見ていた。テーマは【山田太郎参院議員に聞く「児童ポルノ禁止法『改正』問題」】

この番組に寄せられた意見で、「児童ポルノと呼ばずに、児童性的虐待記録物と呼ぶべき」、これは国際刑事警察機構が日本に提言しているそうです。「児童性的虐待記録物」。それを所持することを禁ずる。それなら分かる。「児童ポルノ」という言葉には、すでに「異常」「享楽的」「取り締まるべき」というニュアンスが入っている。さらに言うなら、“ポルノ”には創作物も含むかのようなニュアンスがある。
ニュアンスではなく、ロジカルに「児童性的虐待記録物」と呼ぶと、焦点がはっきりしてくる。被害者の存在も、強く意識できる。創作物は含まれない、と明言しているし。

推進派も反対派も、「実在の被害児童を救済する、保護する」という点では一致しているはず。しかし、推進派が不勉強で論点をズラしまくるから、「児童ポルノ」という恣意的な言葉の意味が、いびつに膨らんでしまう。


例えば、自民党の高市早苗議員の「児童ポルノ禁止法改正案」Q&A(

現行法第2条3項に基づき「児童ポルノ」の例を挙げますと、「性交や、性交に類似する手淫・口淫・同性愛などの行為を撮影したもの」、「児童の性器を触る行為、児童が大人の性器を触る行為を撮影したもので、性欲を興奮させ刺激するもの」、「全裸や半裸の児童に扇情的なポーズをとらせて撮影したもので、性欲を興奮させ刺激するもの」です。

……「現行法に基づき」って言うけど、「同性愛」なんてどこに書いてあるんですか? 現行法第二条3項は、以下のとおりです。

一 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態

 他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
 衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの

「全裸や半裸」とは書いてないです。「性交に類似する手淫・口淫・同性愛」って……どういう状態なんだろうな。イメージがつかめない。
推進派議員から、「なるほど、ごもっともです」という主張が出てきたことあるんですかね? 僕ら反対派に「参りました、規制強化してください」と言わせてみなさい。


だけど、論理破綻のまま、畳み込みにかかっているから規制推進派は怖いんです。
『小4女児連れ去り図る=容疑で足立区職員逮捕-刃物で脅し手足に手錠・警視庁』(
「自宅からは女児を描写した性的な内容の同人誌約2000冊が押収されたという。」――これ、警視庁の発表だからね。発表しなくてもいいのに、わざわざ歩調を合わせている、世論をつくろうとしている。
これでまた、推進派の平沢勝栄議員が、「ホラやっぱり!」「同人誌と性犯罪は因果関係ある!」と言えるわけですよ。論理で説得する必要、ないよね。

国会議員の不勉強ぐらい、警察とマスコミがカバーしてくれる。権力って、そうやって形づくられるんだね。東京オリンピックまでに、コミケは滅ぼされるかも知れないね。

|

« ■0221■ | トップページ | ■0224■ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■0222■:

« ■0221■ | トップページ | ■0224■ »