« ■0530■ | トップページ | ■0604■ »

2012年6月 2日 (土)

■0602■

昨日、東京地方検察庁から電話。
私の母を殺した廣田年亮被告の上告が、棄却された。懲役6年6ヶ月の実刑判決、確定。
事件発生から、一年5ヶ月もかかってしまった。

小躍りして、喜ぶようなことでもない。「悪は滅びる」ってだけの話だ。
「加害者にも人権がある」と偉ぶっていた弁護士は、看板を下ろしたほうがいい。


しかし、この国には、そろそろウンザリしてくるね。
「関係自治体の一定の理解を得られつつある。立地自治体の判断を得られれば、4閣僚会合でしっかり議論し、最終的には私の責任で判断したい」などと放言してしまった野田首相。
Caxq1vm5「個人の責任」で、原発の再稼動ができるんなら、日本は、独裁国家じゃん。しょうがない、首相官邸前に抗議に行ってきました。昨夜は、2,700人集まったそうです。

でも、この徒労感はハンパではないよ。
ひとり暮らしの俺ですら、「なるべく安全な食糧を」「風の強い日はマスクをしよう」ぐらい、気をつかっている。この感覚、「格納容器の中にしかないはずの物質が、玄関先にある」気持ち悪さは、東北・関東の人間にしか、分からないだろうな。
子どものいる人なら、もっと大変だ。「土に触るな」「雨水のたまってるところは避けろ」とかさ。福島県浪江町の警戒区域に一時帰宅して、自殺するしかなかった人への責任は? 南相馬市の自宅が高濃度に汚染されて、住めなくなった人への責任は?
軽々しく、「私の責任」なんて空疎な言葉を出すなってことだ。

抗議集会には、京都からきた高校生もいたよ。高校一年生に、「僕にも将来があるので、原発は動かさないでください」って、道ばたで叫ばせる国だよ?

原発が、安全とか危険とか以前の問題。
おおい町の宿屋やメシ屋が「もうからない」から、関西電力が「これ以上、原発の維持費を無駄にしたくない」から、若者を不安にさせて、これから先の人生も、原発といっしょに暮らさせる。
そして、半世紀はかかると言われている福島第一の事故処理が終わる頃には、官邸前抗議にきた高校生だって、もう老人ですよ?

若い人から、順番に犠牲になっていくシステムを断ち切ろうって話だよ。


東電OBの年金引き下げだって、やっと3分の2の承諾が得られたけど(それまでジジイたちは抵抗していた)、来年度の社員の平均給与を、46万円も引き上げるんだぜ? 独占企業だから、ぜんぶ俺たちの電気代に加算されるんだよ。

だけど、聡明かつ理知的で“公平な”皆さんは、「東電だって民間企業なんだから」とか「抗議活動なんてしたら、業務妨害だから」とか、自分自身がカモられてるのに、すがすがしいまでの奴隷っぷりだよね。

原発事故当時の清水社長は、石油精製会社の社外取締役に就任。勝俣会長は、日本原子力発電の社外取締役を兼任。
理想も向上心もかなぐりすてて、ただひたすら「高収入」「安定収入」に固執。こういうジャンキーどもが、日本では「勝ち組」になっている。

もう、言葉の通じない、だけど「総理」だとか「東電」だとかのない遠い国に行って、コジキでもしていた方が、幸せなんじゃないの? 少なくとも、吐き気がしなくてすむよね?


さて、産地偽装でおなじみの株式会社大兼文喜の犯罪に対し、告発状を提出したばかりですが、告発状というのは、なかなか受理されないそうです。
その間に、岡山県の産地偽装業者、クリーンライスに対しても、刑事告発を準備します。ネットに「業務停止にすべきだ」とか書いても、業務停止になりませんので、誰かがやるしかないでしょ。

天網恢恢、疎にして漏らさず。

|

« ■0530■ | トップページ | ■0604■ »

コメント

またお久しぶりになってしまいました。廣田さん昨日の官邸前行かれたんですね!個人の責任があまりにも軽く甘くやり過ごせるのはきっと日本だけなのでは。。。殺人罪についても野田発言についても同じ臭いがします。そして見えない大きな力にカモられてるって表現があまりにぴったりでした。今北九州市に来てます。瓦礫焼却で街おこしみたいなってますが。。。

投稿: くりか | 2012年6月 2日 (土) 22時34分

■くりか様
き、北九州市ですか……がれき受け入れの模様をUstreamで見てましたが、戦場みたいでしたね。

>殺人罪についても野田発言についても同じ臭いがします。

同じですよね。産地偽装野菜も「食べて応援」も、児童にマスクを付けさせて運動会も、すべて根は同根だと思います。
ようは、「形だけ整える」。本質的な善悪が、まったく問われない。責任追及もされない。街に出ると、「形だけ」震災前と同じです。

霞ヶ関で、中学生や高校生が叫んだのは、今回だけじゃないです。大人たちが、あまりにも役立たずだから、子どもたちが叫ぶんです。

投稿: 廣田恵介 | 2012年6月 2日 (土) 23時06分

廣田様、ご無沙汰しております。

先日会社の飲み会の際ドイツ人部長の奥様が子どもを幼稚園へ迎えに行った際、子どもの靴ひもを結んであげようとしたら先生が血相を変えてやって来て一言「自分でやらせなさい!」と話していました。ドイツでは自分の事は自分でできる、自分で判断するのが当たり前という考えです。

国民性や教育方が違うとは言え、日本人に一番足りない事と思います。

投稿: YASS | 2012年6月 2日 (土) 23時13分

■YASS様
ご無沙汰してます、お元気ですか!
東京には外国人が多く残っていて、びっくりさせられますね。デモや抗議活動をしていて、立ち止まって見ていくのは、外国人ばかり。
日本人は、しかめっつらで通りすぎていきます。

>ドイツでは自分の事は自分でできる、自分で判断するのが当たり前という考えです。

駅にエスカレータと階段があったら、無条件にエスカレータに乗りますよね、みんな。
あの光景が、日本人の国民性をあらわしている気がしてならないんです。

自分の足で歩き、もし転んだら自分のせい……その覚悟さえない大人ばかりですね。

投稿: 廣田恵介 | 2012年6月 2日 (土) 23時32分

廣田様

>「個人の責任」

大飯原発で事故があったとして、野田総理が辞任、切腹することで放射能が消えるファンタジーが起こるのではないですか?

>告発状というのは、なかなか受理されないそうです。

大阪で牛肉の産地偽装で告発された業者と、東京都足立区の「株式会社大兼文喜」とでは、やっていることは変らないですから、受理されないと変ですよね・・・
万が一、受理されない場合、その理由まで検察は説明してくれるのですか?

足立区もだいぶ線量が下がりましたが、いまだ子供を草むらで遊ばせるには抵抗があるので、土や植物などを西日本から取り寄せ、ベランダにビオトープ池を作りました。
小さな池のなかで循環させる世界ですが、これに触れることで、人間を含む生物が系のなかで生かされていることを学んで欲しいもんです。

投稿: かまた | 2012年6月 3日 (日) 16時13分

■かまた様
野田総理が念じると、瞬時に大飯原発が冷温停止するんじゃないですか? ニュータイプなんじゃないですか?

>万が一、受理されない場合、その理由まで検察は説明してくれるのですか?

こちらから聞かないかぎり、教えてくれないでしょう。個人からの告訴・告発は、非常に面倒がられ、受理されるまで大変なんだそうです。
「株式会社大兼文喜」から青果を買っていたスーパーは、告発ではなく告訴ができるんです。やらないのは、「仲間」だからでしょうね。

>土や植物などを西日本から取り寄せ、ベランダにビオトープ池を作りました。

ジオラマみたいですね!
家庭で工夫すれば、利権とノルマにまみれた学校なんかより、よほど豊かな教育ができそうですよね。

投稿: 廣田恵介 | 2012年6月 3日 (日) 16時48分

廣田様

>やらないのは、「仲間」だからでしょうね。

告訴しないのは下請法も絡んでいるのかと当初考えてしましたが、この時勢での産地偽装は極刑に値する罪。
下請法すら超越すると思いますが、何も動きがないのは、仰るようにくだならい「仲間意識」とするのが自然ですね。恐ろしいコミュニティです。

>ジオラマみたいですね!
家庭で工夫すれば、利権とノルマにまみれた学校なんかより、よほど豊かな教育ができそうですよね。

そうなんです。レイアウトにも拘っていたのですが、子供が参戦してカオス状態に・・・
これを学校でやると、『絆』という旗印の下、東日本から土や植物を取り寄せそうで恐ろしいです。

投稿: かまた | 2012年6月 3日 (日) 22時02分

■かまた様
下請け法を調べてみましたが、ちょっと分かりづらいです。
大阪で米の産地偽装をした「松井米穀店」は、やはり不正競争防止法で逮捕されています。「松井米穀店」はネットで直売していますが、「株式会社大兼文喜」は仲卸です。小売店なら、逮捕されていた気がするのですが……。

>これを学校でやると、『絆』という旗印の下、東日本から土や植物を取り寄せそうで恐ろしいです。

本当に、一年かけて、この国の正体が分かってしまいましたね。
無関心で温厚な方々は「えっ、いい国じゃん?」とか言って、回転寿司に子どもを連れていってるかも知れませんが。

投稿: 廣田恵介 | 2012年6月 3日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■0602■:

« ■0530■ | トップページ | ■0604■ »