« ■0510 オタクライター■ | トップページ | ■0512 電子書籍■ »

2011年5月11日 (水)

■0511 ダーガー■

今日は、東京地方の風向きがよろしくないとの情報(もちろん放射性物質の飛散状況)だが、寒さはたいしたことないので、原宿へ。
11caakk2x2ヘンリー・ダーガー展。場所のせいか、女性客、多数。
初めて見る絵ばかり、しかも大型の絵が多かったので、かなり満足。花の絵が多いと、一気に「イヌカレー」度が増すね。

あと、やっぱりダーガーは少女たちを描きたかったので、そこを中心に見るのが正しいと思う。明らかに、可愛く描こうと賢明になっている。
だから、少女の絵がまったくない、騎兵隊の絵なんかは、写真のコラージュですませている。それは、「あとで、少女を描くぞ」という前提があるから、やむなく作成したのだろう。

やっぱり、ダーガーの作品は同人誌、いや、巨大なズリネタなんだ。
だから、なんだか白くて清潔な空間に、キレイに並べなくていいんじゃないかな。俺としては、あのダーガーの部屋を再現し、そこに作品を展示してほしかった。
それを考えると、ジブリ美術館は、やっぱり画期的だよ。


せっかく原宿まで来たので、キャットストリートに移転してしまった、キディランドへ。
Ca8lfhd1キャットストリートは、稲垣足穂の小説に出てきそうな路地で、かなり好きだな。

ディズニー・プリンセスと王子様が、ブリスター・パックになったセットがあって、夢心地。安かったんだけど、置き場所がないんだよね。
もう忘れかけていた『スター・ウォーズ』も、結構いいのが出ている。リボルテックのガンバスター、エヴァンゲリオン、いろいろ欲しかったけど……地震で崩れるかも知れないな、と思って、手ぶらで帰宅。

部屋中に、いっぱいオモチャがあった『ブリスター!』のような日々は、もう帰らない。


震災から、二ヶ月が経過。福島第一、例のごとし。

いつもなら、年20ミリシーベルト撤回要求の署名リンクを貼るところだけど、署名したい人は、自分で探すよね。
20ミリシーベルト問題に触れると、イモづる式に、いろんな問題に直面する。誰でも、一時は、正気をなくすと思う。大本営発表を信じていたほうが、そりゃ楽ですよ。
問題意識をいだいたら、どうしても、周囲の楽観とぶつかることになる。

菅総理が、原発政策を白紙にすると言い出した。しかし、すべての原発を廃炉にすると決めたわけじゃない。さて、どうするか?なんですよ。
20年も30年も、ずっと主体性なく生きてきた人に、「自分の意志で動け」といっても、無駄なこと。どこかで、線引きをしなくてはね。

|

« ■0510 オタクライター■ | トップページ | ■0512 電子書籍■ »

コメント

署名、しましたよ。数日前ですが。
新聞で浜岡原発をめぐっての記事が毎日満載なのは地元紙だからでしょうか。円滑な全炉停止は、国ではなく、電力会社ではなく、立地の市にかかっているような…。運転再開前提での停止で納得されたようですが、「危険」VS「お金」の争いが伺える(というか、そのものですかね)記事を読んでいると気持ち悪くなってきます。これまでどおりの暮らしができるなら、廃炉だって大賛成なはずでしょうから。

投稿: kyasリン | 2011年5月12日 (木) 00時34分

■kyasリン様
署名、ありがとうございます。私が「ありがとう」はおかしいのですが、理由をつけて署名しない友だちもいますので。

>「危険」VS「お金」の争いが伺える(というか、そのものですかね)記事を読んでいると気持ち悪くなってきます。

交付金を維持することで、手を打ったようですね。
それが地元の公共施設に使われるわけで、一概に「汚い」とも言えないですよ……原発問題は、日本をバラバラに切り刻んでいます。

せっかく『マイマイ新子』で知り合っても、原発の話では意見が合わず、距離をおかせてもらった人もいます。
私は、家族がいないので、わが道を行けばいいのですが、切ないですね。

投稿: 廣田恵介 | 2011年5月12日 (木) 00時58分

廣田様、

私も署名させていただきました。

ところで先日ツイートされていた東京新聞は明確に反原発を打ち出し、今日も被災した火力発電所は7月中には再開できるので原発なしでも夏の電力不足はないとの記事を張ってます。後私も知らなかったのですが夜間電力を利用しポンプで水をくみ上げて行う水力発電施設もあるそうです。東電と政府はこれらの情報を隠して原発は必要と言いたいようです。

この際購読料も安いので切り替えてみてはいかがですか?

投稿: YASS | 2011年5月12日 (木) 08時48分

■YASS様
ありがとうございます。
あの署名をためらっている人は、人道的に欠陥があると思っているのですが(笑)、もう言わないようにしました。

東京新聞は、そこまで書いてますか。
読売は、配達してくれるオジサンが、とてもいい人なので、つい気を許してしまうのです。
誌面では、「原発の話題、必死に避けてるな」と苦笑しています。

でも、そろそろ切り替えるべきときですかね。

投稿: 廣田恵介 | 2011年5月12日 (木) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■0511 ダーガー■:

« ■0510 オタクライター■ | トップページ | ■0512 電子書籍■ »