« ■0126■ | トップページ | ■0128■ »

2011年1月27日 (木)

■版権警察■

特に『仮面ライダー』には、思い入れもないし、「どこかのマニアがやりすぎたんだろう」程度に考えていた。
バンダイのライダー・フィギュアを大改造したモデラー2人組が、版権元の東映の許諾を受けずにヤフーオークションで販売、逮捕されてしまった事件のことだ。
容疑は、著作権法違反(侵害とみなす行為)。

ほぼ関心なかったのだが、この2人が作ってきたフィギュアの写真を見て、あっと驚いた。→こちら
これは、すごい技術だよ。素材はプラモデルではなく、完成フィギュアだから、材質の特性を熟知していないと、ここまで改造できない。キャラクターへの理解、デザインへのリスペクトがないと、これは「絶対に」つくれない。
改造ベースになった、バンダイS.I.C.シリーズの商品コンセプトも、ちゃんと踏襲している。

俺は腐っても、プロモデラーのなれの果て。この技術には驚嘆せざるを得ない。
クラフトマン・シップを感じる。


さて、少し前の話になるが、「1/1 ボトムズ」を鉄で作成した倉田光吾郎さんの場合。
Dsc00806_3私も、倉田さんのブログを愛読していたが(この写真もブログからお借りしました)、即座にサンライズから連絡があったという。
完成の暁には、『装甲騎兵ボトムズ』制作スタッフとプレス関係者とで、見学ツアーが組まれた。
その時のマイクロバスには、私も同乗させていただいたのだが、和気藹々、楽しいひとときであった。

(その後、倉田さんは『鉄人28号』の制作を開始するも、中止。さまざまな憶測が飛んでいるが、ここでは、これ以上は触れない)

ともあれ、倉田さんが「自分の根性を試すため」作りはじめたボトムズは、なんと版元であるサンライズ公認のものとなって、各地のイベントで大人気となったわけだ。
度量が深いじゃないか、サンライズ。作り手のパッションを、よく理解している。

比較するのも野暮だが、東映は、こともあろうに作品のファンを逮捕してしまった。前科者にしてしまった。あえて乱暴な言い方をしたけど、そうでしょう?

「これはオレたちのモノ」「ファンは勝手なコトすんな」と取り締まりに熱心なコンテンツ・ホルダーを、「版権警察」と呼びます。


捕まってしまったモデラー2人も、模型店の店頭で、こっそり売り買いしている分には、「版権警察」に目をつけられなくて済んだはず。80年代のガレージキットなんて、ほぼ版権無許諾、仲間内で配ったり、売り買いしてたんですから。

いいニュースもあります。
文化庁が、ネット時代に合わせた著作権法の改正案をまとめ、国会に提出することになりました。→こちら

最近、ずっと言っているように、送り手が「カネカネ」、受け手が「クレクレ」言っている間は、事態は閉塞していく一方です。
今回の一件も、立派な「表現規制」だと、私は思います。

(C)サンライズ

|

« ■0126■ | トップページ | ■0128■ »

コメント

イイ年したオトナなんだから、お互いもう少し上手にやってこーとか思ってました。ご存じとは思いますが東映でも一応狭いながらも道が開かれてます。http://www.toeihero.net/archive/rgl/harahara/02.html
キッチリ許可をとって販売してた人間からしてみたら無許可でヤフオクで流してる奴は腹立たしいだろうし、出来が良すぎたからこそ高値が付いて目立ったとも言える。ただ、あれだけの入札数からしても確実に存在する市場に気付かずに芽を摘んでいるのがコンテンツホルダー側というのも悲しい事実ですね。スターウォーズの無許可ファン・ムービー製作者の優秀な奴をルーカスの会社で雇い入れたみたいな柔軟性が日本でもあるとイイのですが

投稿: ジェイケー | 2011年1月27日 (木) 22時06分

■ジェイケー様
>ご存じとは思いますが

いえ、恥ずかしながら、まったく存じませんでした。通常の一日版権システムだと思っていました。こういう対策を、東映側もとってはいたのですね。ありがとうございます、勉強になりました。

しかし、イベントではなくヤフオクですと、プラモデルの完成品、改造品も個人同士の取り引きとして売買されていますから、いきなり「逮捕」に至ってしまった経緯を、飲み込みかねます。
少なくとも私は、「出来のいい改造作品を売ったら、即逮捕なのか」と誤解してしまいましたし、東映に対しても傲慢なイメージしか持てませんでした。話し合いの余地は、なかったのでしょうか。

>スターウォーズの無許可ファン・ムービー製作者の優秀な奴をルーカスの会社で雇い入れたみたいな柔軟性が日本でもあるとイイのですが

まったく同感ですね。お互いにとって、いいチャンスだったでしょうに、実名報道されてしまって……。
あの出来ならば、仮に外注で頼んだとしても、30万は格安です。たいして、儲けにもなっていないと思うんですよね。

投稿: 廣田恵介 | 2011年1月27日 (木) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■版権警察■:

« ■0126■ | トップページ | ■0128■ »