« ■ラブリー・ボーン■ | トップページ | ■「吉」■ »

2011年1月 3日 (月)

犬、もらってください!

いつまでも悲劇のヒーローぶるつもりはありませんが、今回は、皆さんの善意におすがりします。
母の死で、二匹の犬が、露頭に迷ってしまいました。どちらも、室内で飼っていた犬です。
今は、東京・立川にある、ペットショップに預けてあるのですが、1月6日までの契約です。どなたか、もらってくれませんでしょうか?


一匹目は、イタリアン・グレーハウンドの「フェロー」くん、1.5歳です。
110102_14280001フェローくんのことをよく知っている人に言わせると、「しばらく見つめていると、ゆっくり、もたれかかってくる」ような、ツンデレな甘え方をするそうです。
40センチぐらいの小型犬です。
【フェロー、里親が決まりました。皆様のご好意に、感謝いたします】

二匹目は、ジャック・ラッセル・テリアの「エルモ」くん、2歳です。
110102_14270001とても人なつっこいヤツで、誰にでも尻尾をふるのが特徴といえそうです。嬉しいときは、じっと黙って、尻尾をふっています。
大きさは、40センチぐらい。触ると、ふわふわしています。
【エルモは、引き取り手が見つかりました。ご協力くださった皆様、大変ありがとうございました!】

どちらも、トイレのしつけはしてあります。
ご興味のある方は、メールをください。詳しく、お話します。
遠いところにお住まいの方でも、車でお届けします。


私が、ひさびさに彼らを見たのは、警察署の裏口でした。
二匹とも、カチカチ震えているので、なぜだろうと思ったら、「暖房中につき、開放厳禁」と書かれたドアが、開きっぱなしなんですよ。
私は、ドアを閉め、二匹のケージの前に座り、自販機のミネラル・ウォーターをやりました。ところが、また警官が「開放厳禁」のドアを開け放っていくのです。
――なぜ、人間は、自分たちで決めたルールを破ってしまうのでしょうね。私は、十回以上、ドアを閉めましたよ。

話がそれましたが、私は、飼い主を失った二匹を、凍えさせたくない。
しかし、ペットショップに預けつづけるだけの財力がありません。環境的・心理的に「飼えるよ」という方、何卒、ご一報ください。
心より、お待ちしています。

|

« ■ラブリー・ボーン■ | トップページ | ■「吉」■ »

コメント

mixiの里親募集コミュニティで里親を探してみてはいかがでしょうか?
もうトピック作成されてたら申し訳ないです。
事情が事情なので管理人さんの許可を得た上で、テンプレートに沿ってトピックを立てて、募集を行ってみたら、一時預かりさんだけでも見つかるかもしれません。
今の時季ますます寒くなってますし、外で暮らさせるのは可哀相ですよね。
大変だとは思いますが、試してみる価値はあると思います。
mixiに登録されていないようでしたら、私が招待しますので、お気軽にメールアドレスの方にお声かけください。

あと蛇足ですが、犬にミネラルウォーターをあげるのは結石になりやすくなるのでやめたほうがいいかと思います。おせっかいで申し訳ないです。

投稿: ずん | 2011年1月 4日 (火) 11時54分

うちで引き取れればいいのですが、多頭飼いが出来ないのでお力になれない~。(>_<)
良い方に巡り会う事を願ってます!!!

投稿: めが | 2011年1月 4日 (火) 12時15分

■ずん様
アドバイス、誠にありがとうございます。
ちょうど今朝、mixiのイタリアン・グレーハウンドの里親募集専用コミュに、トピックを立てさせていただき、何人かの方から、ご連絡いただけました。

>今の時季ますます寒くなってますし、外で暮らさせるのは可哀相ですよね。

今現在は、暖房のきいた室内にいますが、やはり狭いケージの中、散歩が朝夕に一回ずつですので、早く何とかしてやりたいと思っています。

>mixiに登録されていないようでしたら、私が招待しますので

ありがとうございます。登録はしていたのですが、まったく活用していなかったもので……。

>あと蛇足ですが、犬にミネラルウォーターをあげるのは結石になりやすくなるのでやめたほうがいいかと思います。

それは初耳でした。気をつけます。ありがとうございます。お節介なんて、とんでもありません。ありがたいです。

■めが様
ごぶさたです。何人かの方に、お申し出いただけたので、大丈夫そうです。
昨夜は、どうすればいいのかと、途方に暮れていました。自分ひとりで何とかしてやろうなんて、力まないほうがいいですね。

投稿: 廣田恵介 | 2011年1月 4日 (火) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬、もらってください!:

« ■ラブリー・ボーン■ | トップページ | ■「吉」■ »