« ■5月のメモ「16ミリ」■ | トップページ | ■HEAVEN CAN WAIT■ »

2010年5月 7日 (金)

■5月のメモ「野明のブラ紐」■

明日8日土曜、新潟シネ・ウインドでは「くみたてひづる」ポストカードを配布!
Hizuruこれは、国内どころか、世界最後のプレゼントですね。二度と刷る予定は、ありません。
組み立て方は、作者である我流切紙人さんのブログに、掲載されていますので、志ある方は、ぜひ組み立てて下さい。
『マイマイ新子と千年の魔法』、20時の回のみ、限定配布です。

ほかに、新潟シネ・ウインドさんでは、16日の17時05分の上映後、片渕須直監督の舞台挨拶あり!
原画や美術ボードも、お見逃しなく!


本日は、藤津さんと呑みながら(だって仕事だもん)の雑談後、フラフラフラ~ッと、吉祥寺バウスシアターへ。
バウス1に貼られていた、『新子』特製大型ポスターを回収。「これ、シネプレックス新座に送ってあげましょうか?」と提案したのは、イケメン担当者さんだった。

ちょっと仮眠してから、新座へ宅急便で送る。なので、シネプレックス新座も、賑やかになるよ!

Original結局、7月まで、あちこちで上映するそうで、僕が女の子と『王立宇宙軍』を見に行った、川越スカラ座でもやるじゃない。

『王立』の時は、場内に10人も客がいなかったけど、そんなの、当時は、まったく気にしなかった。その子に、『王立』を見せられたってことの方が、圧倒的に大事だったんだ。
フードコートで、タコヤキの乗った焼きそばを分けたりしてな。子供だったんだ。

そういう恥ずかしい思い出を忘れると、頭でっかちな大人になっちまうぜ……。


少しずつ、僕の手元に、孤独がもどってきたと感じる。
100506_10550001なので、吉祥寺ちかくで、花の写真など撮ってみる。
誰に贈るあてがなくとも、花束ぐらいは、持っていたい。

半袖の女の子が、交差点の後ろから、自転車で僕を追い越していった。


こういう気持ちのとき、アニメはフィットする。もちろん、一人で見るにかぎる。

『パトレイバー』、着替え中の泉野明のアップ。肩に、白いブラジャーの紐が描いてある。
その“当たり前さ”に、目まいにも似たエロチシズムを感じる。描線がエロチックなのではない。ブラ紐が描かれているという事実、少年のような野明でも、ブラジャーをつけざるを得ない摂理に、クラクラするのである。

同じ話に、入浴シーンも出てきたと思うが、そんなものはどうでもいい。2本のブラ紐には、及ばない……と、こんな話は、ブログにでも書くほか、どうしろというのか。

|

« ■5月のメモ「16ミリ」■ | トップページ | ■HEAVEN CAN WAIT■ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■5月のメモ「野明のブラ紐」■:

« ■5月のメモ「16ミリ」■ | トップページ | ■HEAVEN CAN WAIT■ »