« ■あの子が髪を切った日に■ | トップページ | ■The pulse of the star is love !!■ »

2006年2月27日 (月)

■塩漬けにされた毎日■

「SUERTE 3月号」
sue02
●「SF映画に見る2XXX年の世界」
PART1の『エヴァンゲリオン』考察を見開きで書いてます。
林原さんのインタビューがあるとは知らなかった、クヤシイ。


---------------------------------------------

なんだかよく分からないが、声優さんと携帯メールで打ち合わせ、という得がたい経験をした。プロデューサーが「すぐメールしてください」と言ってくるのも何だかスゴイよな。マネージャーとか通さなくていいのかな、と。
俺もそうだけど、「引き際の分からない人」っていると思う。そういう人には何となく親近感がわく。

|

« ■あの子が髪を切った日に■ | トップページ | ■The pulse of the star is love !!■ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106227/8869332

この記事へのトラックバック一覧です: ■塩漬けにされた毎日■:

« ■あの子が髪を切った日に■ | トップページ | ■The pulse of the star is love !!■ »